山崎 亮子先生 管理栄養士/料理研究家

料理教室の開催や、レシピの提案、新商品開発、イベントでのケータリングなど、仕事は多岐にわたる。
食(食卓)を通して生涯豊かに暮らすことを提案すべく、ATELIER tableを立ち上げた。
離乳食、高齢者の食事の他、季節の手仕事なども提案している。
スペアリブのマーマレード煮込み

動画をYouTubeで見る>
ベジブロスを使って、本格的なミートソースを簡単に!!

動画をYouTubeで見る>
簡単にできる ベジブロス

動画をYouTubeで見る>
ザクザク具材がポイント!手作りポテトサラダ
じゃがいも
2個
ブロックベーコン
100g
ゆで卵
2個
カンタン酢
大さじ1
マヨネーズ
大さじ3
黒こしょう
適量
食パン
適量
  1. じゃがいもは皮を剥き、芽を取り、適当な大きさに切る
  2. 耐熱容器に①と大さじ2程度(分量外)の水を入れ、電子レンジで加熱する
    (600wで約6分)
  3. ベーコンをサイコロ状に切り、フライパンで焼き色がつくまで焼く
  4. ゆで卵を4等分に切る
  5. じゃがいもは熱いうちに、お好みの大きさにつぶす
  6. ⑤にカンタン酢を入れ、混ぜ合わせ、③・④・マヨネーズ・黒こしょうを加え、ザックリと混ぜ合わせる
  7. そのままはもちろん、食パンに挟んで、サンドイッチにどうぞ
ここがポイント
☆じゃがいもは、ホクホク感がお好みの場合は、男爵がオススメ
☆つぶしたじゃがいもにお酢を加えることで、美味しさアップ
☆加える材料が生のもの(きゅうりや玉ねぎなど)の場合は、じゃがいもが冷めてから加えてください
パンケーキミックスで作る「アメリカンビスケット☆」
九州パンケーキミックス
1袋
砂糖不使用ヨーグルト
75g
バター
85g
卵黄
1個分
お好みではちみつやメープルシロップ
  1. オーブンを220度で予熱する
  2. バターを小さく刻み、冷凍庫で冷やす
  3. フードプロセッサーに、パンケーキミックスとヨーグルトを入れ攪拌する
  4. 全体に混ざったら、バターを加え、再び攪拌し、生地がまとまったら止める
  5. 台に打ち粉を振り、生地を取り出し、全体に形を整えたらラップで包み、冷凍庫で30分ほど休ませる
  6. 休ませた生地を形よく包丁で切る。切れ端は、まとめて形を整える
  7. 天板にクッキングシートを敷き、生地を並べて、表面に卵黄を塗る
  8. 予熱したオーブンを210度に温度を下げ、15~20分焼く
    ※ご家庭のオーブンによって焼き具合が異なるので、様子を見ながら調整する
  9. お好みで、はちみつやメープルシロップをかけていただく
ここがポイント
☆バターは必ず小さく刻んで、冷凍庫に入れておく
☆冷たい生地を一気に焼き上げると、温度差でキレイに膨らみます
☆フードプロセッサーがない場合は、出来るだけバターを小さく刻んで加えます
今夜のおつまみはコレ!オーロラサーモンで作るブルスケッタ
<4人分>
オーロラサーモン
スライス
約100g
クリームチーズ
1箱
バゲット
1本
バター
適量
レモン汁
1/2個分
オリーブオイル
適量
塩こしょう
適宜
  1. オーロラサーモンに塩・オリーブオイル・レモン汁を加えて軽く和える
  2. バゲットを1cmの厚さにスライスし、バターを塗ってオーブントースターで焼く
  3. 焼き上がったバゲットにたっぷりのクリームチーズを塗り、②のサーモンをのせる
  4. 器に盛り、黒こしょうとオリーブオイルをかけて完成
ここがポイント
☆オーロラサーモンをサクで購入された場合は、スライスまたはサイコロ状にカットします
☆お子様が召し上がる場合は、バゲットを食パンに変えると食べやすいです
手軽で簡単巻き料理!長いもの豚バラ巻き
<4人分>
豚バラスライス肉
約200g
長いも
約300g
うちのごはん 
豚バラなすのスタミナ炒め
1袋
  1. 長いもは汚れを拭き取り、やや大きめの棒状に切る
  2. 豚肉を広げ、手前に長いもを置き、クルクルと巻く
  3. フライパンに、巻き終わりを下にして並べ入れる
  4. 全て入れたら火をつけ、余分な油を引き取りながら焼く
  5. 全体に火が通ったら、うちのごはんの素を入れ、炒め合わせて完成
ここがポイント
☆豚肉から油が出るので、サラダ油は入れなくても大丈夫
☆豚肉は、肩ローススライスでも、モモスライスでもお好みのお肉でOK
自家製 鮭フレークを作ろう!
<4人分>
塩鮭(甘口)
4切程度
大さじ1
サラダ油
大さじ1
  1. 鮭にお酒をふりかけて、しばらく置きます
  2. 鮭を1切れずつラップで包みます
  3. 700wで約4分程度、レンジで加熱します
    ※火の通りを見ながら、加熱時間を調整してください
  4. 冷めたら、皮と骨を取り除き、身をほぐします
  5. フライパンに油をひき、④を入れて水分を飛ばす感じで炒めます
  6. 水分が飛んだら完成です
ここがポイント
☆最初にお酒を振り掛けることで、魚の臭みを取ります
☆冷凍庫で約1ヶ月程度保存できます
☆おにぎり、お茶漬け、チャーハンなど、色々な料理に使えます
夏野菜たっぷり!キーマカレー
<4人分>
なす
2本
ピーマン
3個
玉ねぎ
1個
トマト
3個
にんにく
2片
しょうが
1片
合挽き肉
約300g
カレー粉
大さじ3
コンソメ
小さじ2
しょうゆ
大さじ1
サラダ油
大さじ2
  1. しょうがとにんにくは、みじん切りにする
  2. なす・ピーマン・玉ねぎ・トマトはさいの目に切る
  3. フライパンにサラダ油をひき、①を入れて、弱火にかけながら炒め、香りが出てきたら火を強めて合挽き肉を加えて炒める
  4. 肉に火が通ったら、ピーマン以外の②を加え、炒め合わせる
  5. 10分ほど煮込んだらピーマンを加えて混ぜ合わせる
  6. コンソメ・カレー粉・しょうゆを加えて馴染むように混ぜ合わせ、全体に混ざったら完成
ここがポイント
☆ピーマンは後から加えることで、色が鮮やかに仕上がります
☆目玉焼きを加えても美味しいです♪
お弁当にもピッタリ!肉巻きおにぎりを作ろう
<4人分>
豚肩ロース薄切り
16枚
(おにぎりの数量分)
焼肉のタレ
大さじ5杯
おにぎり
8個
えごまの葉・大葉・
サンチュ
お好みで
  1. 野菜は、水にさらしてパリッとさせる
  2. やや小さめな俵型のおにぎりを作る
  3. お肉を2枚広げて、その上におにぎりをのせ、ごはんが隠れるように縦→横の順に巻く
  4. フライパンに巻き終わりを下にしておにぎりを並べ入れ、コロコロ転がしながら、中火で全面焼く
  5. 全面に焼き色がついたら、焼肉のタレを回し入れ、絡めながら焼く
  6. 器に盛り、お好みの野菜を添えて完成
ここがポイント
☆おにぎりを焼いた時に肉が縮むので、あまりきつく巻きつけるとご飯がはみ出しやすくなるので要注意
野菜もたっぷり!サラダうどん
<4人分>
豚小間切れ肉
約300g
CookDo麻婆豆腐の素
1箱
ゆでうどん
4玉
 (そのまま食べれるうどんを使用)
だしつゆ(希釈して)
200cc
カット野菜(お好みのセット)
2袋
豆苗
1/2袋
お酒
少量
  1. 豚肉を食べやすい大きさに切り、お酒を回しかけ軽くもみ込む
  2. フライパンに豚肉を入れ、全体に火が通ったら、麻婆豆腐の素を入れ炒め合わせる
  3. うどんをサッと水洗いし、水気を切って器に盛る
  4. カット野菜をのせ、①の豚肉を盛り付ける
  5. 最後に、希釈しただしつゆを回しかけ完成
ここがポイント
☆フライパンに豚肉を入れる時は、広げて入れると固まりにくく、火の通りも早くなります
☆お肉に味がついているので、だしつゆは味を見ながら調整してください
お惣菜の唐揚げで作れる「韓国料理 パネチキン」
<4人分>
☆アルビスの人気商品 
生しょうが入り若鶏もも竜田揚げ
約300g
トマトソース(にんにく入り)
1本
牛乳
大さじ3
ズッキーニやブロッコリーなどの
お好みの野菜
適量
バケットやイングリッシュマフィンなど※器として使う
<チーズソース>
Aとろけるチーズ
150g
Aコーンスターチ
大さじ1 ※なければ片栗粉でもOK
牛乳
80cc
  1. 野菜を食べやすい大きさに切り、フライパンでサッと焼く ※使用する野菜によって調理法が異なります
  2. パンの中央部をくり抜き、チーズを入れる器を作る
  3. ②と竜田揚げを、オーブントースターで焼く
  4. ボウルにAを入れて、サッと混ぜ合わせる
  5. 耐熱容器にトマトソース・牛乳を入れて混ぜ合わせ、ラップをし、レンジで1分加熱する(700w)
  6. 深みのある器に、バケット・トマトソース・野菜・竜田揚げを盛り付ける
  7. フライパンにチーズソース用の牛乳を入れ、火にかける。温まってきたら、④のチーズを入れ、チーズが溶けて滑らかになったら、火から下ろし、バケットに注ぐ
  8. トマトソースとチーズソースをつけながらいただく
ここがポイント
☆チーズにコーンスターチを混ぜることで、チーズが分離するのを防ぎます
☆トマトソースに、にんにくが入ってない場合は、おろしにんにく(小さじ1/2)を加えます(チューブでOK)
☆辛めのソースがお好みの場合は、チリパウダーを加えます
お家で簡単に作れる「台湾まぜそば」
<4人分>
合挽き肉
約300g
中華ゆで麺
4玉
温泉たまご
4個
CookDo回鍋肉
1箱
だしつゆ
大さじ4
 ※1人分 大さじ1
だしパック
小さじ4
 ※袋から中身を取り出す
刻みねぎ
2パック
にら
1束
 ※お好みで
すりおろしにんにく
少々
 ※お好みで
  1. にらを1cm幅に刻む
  2. フライパンを熱し、合挽き肉を入れて炒め、全体に火が通ったら、回鍋肉の素を入れ、混ぜ合わせる
  3. 鍋にお湯を沸かし、中華麺を茹でる。茹で上がったら、流水で洗う
  4. お皿に中華麺を盛り、炒めたお肉・ニラ・刻みねぎを彩りよく盛り付、最後に温泉たまごをのせる
  5. 食べる時に、だしつゆを回しかけ、だしパックの中身をふりかけ、混ぜながらいただく
ここがポイント
☆お子様用には、にらやねぎの代わりに、豆苗やもやしを炒めたものを加えると食べやすくなります
夏を元気に!!うなぎたっぷりひつまぶし
<4人分>
うなぎ蒲焼
1尾
ねぎ
1パック(カットしたもの)
焼き海苔
適量
わさび
お好みで
<だし>
1リットル
ひとつまみ
だしパック
2袋
だしつゆ
大さじ1
  1. うなぎを半分に切り、オーブントースターで5分ほど焼く
  2. 水・だしパックを鍋に入れ、火にかける。だしの味が出たら、塩・だしつゆを入れ、味を調える
  3. うなぎを食べやすい大きさに切る
  4. 器にご飯を盛り、うなぎをのせ、まずはこのままいただく
  5. 途中で味変。ねぎ・のり・わさびを加えていただく
  6. 最後の味変。⑤に②のだしをかけていただく
ここがポイント
☆うなぎはオーブントースターで焼くことで、外はカリッと、中はふわっと仕上がります
☆のりはサッと炙るとパリッとします
おぼろ豆腐で簡単冷や汁
<2人分>
albisくらし応援 
おぼろ豆腐
1パック
きゅうり
1本
みょうが
1パック
大葉
10枚
味噌
大さじ4
白いりごま
大さじ3
だしパック
4袋
 ※塩の入っていないもの
  1. みょうがと大葉は千切りにし水につける。きゅうりは輪切りにする
  2. だしパックの中身をボウルに空け、味噌を加え混ぜ合わせ、ごまも加えてさらに混ぜる
  3. フライパンにアルミホイルを敷き、上に②を薄く引き伸ばし、中火で30秒ほど焼く
  4. 焼いた味噌をボウルに入れ、お好みの味になるまで水(分量外)を加える
  5. 温かいご飯に、水を切った①・食べやすく崩した豆腐を盛り、④をかけていただく
ここがポイント
☆ごまをひねりながら入れると、香りが良くなります
☆味噌を焼くことで、香ばしいかおりと、味にも深みが出ます
黒瀬ぶりと季節野菜の揚げ漬け
<4人分>
黒瀬ぶり切身
1パック(3~4切)
ミツカン カンタン酢
1カップ
寿がきや だしつゆ
1カップ
オクラ・なす・ズッキーニなど
季節の野菜
適量
しょうが
約50~60g
(皮付きの状態)
片栗粉
適量
揚げ油
適量
  1. しょうがは皮を剥いてすりおろし、野菜は食べやすい大きさに切る
  2. バットにぶりの切身を入れ、酒少々(分量外)を回しかけ、5分ほどおく
  3. ③のぶりをひと口大に切り、片栗粉をまぶす
  4. バットにカンタン酢・だしつゆ・しょうがを入れ、サッと混ぜる
  5. 揚げ油を温め、適温になったら野菜から順に揚げ、油を切って④に漬ける
  6. 彩りよく器に盛り完成。冷やして食べても美味しい。
ここがポイント
☆ぶりにお酒を振り掛けることで、魚の臭みが取れます
☆野菜を揚げる時は、しっかりと水分を拭き取ってください
たこ飯
<4人分>
お米
2合
ボイル蒸したこ
1パック
(約100~150g)
だしつゆ
大さじ4
新生姜
1片
刻みねぎ
適量
  1. お米を洗って、浸水させておく
  2. 生姜の皮を剥き、千切りにする
  3. たこは5mm程度の輪切りにし、だしつゆ(大さじ1)に漬けておく
  4. ①の中に、残りのだしつゆ(大さじ3)と②を入れ、ご飯を炊く
  5. 炊き上がったら、③を加え軽く混ぜ合わせ、フタをして10分ほど蒸らす
  6. 器に盛り、ねぎを散らして完成
ここがポイント
☆たこをだしつゆに漬けておくことで、味しみOK。また、たこをあとから加えることで、身が縮まず、歯ごたえも抜群☆
まぐろたたきで作るなめろう
<2人分>
超荒挽きまぐろたたき
1パック
もろみ味噌
大さじ1~2
刻みねぎ
1パック
おろし生姜
1片
(チューブでも良い 大さじ1)
大葉
1束
  1. 大葉をみじん切りにし、水にさらしアクを取る
  2. 生姜を皮ごとすりおろす
  3. ボウルに水気を切った大葉、生姜、ねぎ、まぐろのたたきを入れ、混ぜ合わせる
  4. もろみ味噌を加え、混ぜ合わせる(味を見ながら量を調整)
ここがポイント
☆刻んだみょうがを加えると大人な味に!
☆海苔で巻いて食べてもGood!さらに、片栗粉を薄くつけて、油で揚げるとお弁当のおかずにもなりますよ
辛うまキムチ鍋
<4人分>
150cc
もちもち絹厚揚げ
1袋
スンドゥブの素
1袋
キムチ
1パック
ゆでうどん
2袋
ニラ
1束
  1. ニラを3cm長さに切り、絹厚揚げはひと口大に切る
  2. ニラ、うどん、絹厚揚げ、キムチ、スンドゥブの素、水を鍋に入れる
  3. 中火で10分ほど煮込む
ここがポイント
☆お好みでたまごを加えると、マイルドな味になります。また、具を食べた後に、スープが残ったら、ご飯とたまごを加えて雑炊に♪
森林どりのチキンカツ 
~トマトと大葉のさっぱりソース~
<2人分>
森林どりのチキンカツ
※惣菜コーナーにて販売中
2枚
オニオンドレッシング
大さじ6
トマト
2個
大葉
1束
お好みで季節の野菜
(付け合せ用)
適量
  1. チキンカツをオーブントースターで5分ほど温める
  2. トマトは1cm角に切り、大葉は千切りにし水にさらす
  3. ボウルに水気を切った大葉、トマト、ドレッシングを入れ混ぜ合わせる
  4. 温めたチキンカツを食べやすい大きさに切る
  5. お好みの野菜を盛った皿にチキンカツをのせ、上からソースをたっぷりかける
ここがポイント
☆チキンカツはオーブントースターで焼くことで、外はサクッと!中はふわっとした食感になり、余分な油も落ちて、おいしさUP!
本格的なマルゲリータピザ
<2人分>
日本ハム マルゲリータピザ
1袋
クラフト モッツァレラチーズ
1袋
トマト
2個
  1. オーブンを250~300度に予熱しておく(トースターでも良い)
  2. トマトとモッツァレラチーズを同じ厚さにスライスする
  3. 天板にクッキングシートを敷き、その上にピザを置き、スライスしたトマトとモッツァレラチーズを交互にのせる
  4. 添付のバジルソースをかける
  5. オーブンに入れ、チーズが溶けて焼き色がつくまで焼く
ここがポイント
☆具材をプラスするだけで、本格ピザに仕上がります
☆カットする時は、キッチン用はさみを使うと簡単に切れます