山崎 亮子先生 管理栄養士/料理研究家

料理教室の開催や、レシピの提案、新商品開発、イベントでのケータリングなど、仕事は多岐にわたる。
食(食卓)を通して生涯豊かに暮らすことを提案すべく、ATELIER tableを立ち上げた。
離乳食、高齢者の食事の他、季節の手仕事なども提案している。
ドフィノワ(じゃがいものグラタン)
<4人分>
じゃがいも
3~4コ(300g)
にんにく
1片
とろけるチーズ
70g
バター
20g
生クリーム
1カップ
黒こしょう
適量
適量
  1. じゃがいもの皮をむき、芽も取り、ラップをしレンジで3分ほど加熱する。
  2. レンジアップしたじゃがいもをうす切りにする。
  3. 耐熱容器に、にんにくとバターをしっかり塗り、じゃがいもを並べる。
  4. ③に塩ひとつまみと生クリームを注ぐ。
  5. ④にじゃがいもを重ね、生クリームと残りのバター・黒こしょう・塩・チーズをのせる。
  6. 予熱した230℃のオーブンで15分ほど焼く。
  7. チーズに焼き色がつけば完成。
鶏ムネ肉の簡単酢どり
<4人分>
鶏ムネ肉
1枚
たまねぎ
1コ
ピーマンやパプリカ
2~3コ
ポン酢(佐吉のたれ)
大さじ6
はちみつ
大さじ3
片栗粉
適量
ごま油
大さじ3
  1. たまねぎを2㎝角に切る。
  2. パプリカとピーマンは、谷の部分に包丁を入れ切り分け、ヘタと白い部分を取り除き2㎝角にカットする。
  3. 鶏ムネ肉は皮の部分を取り除き5mmの一口大にスライスし片栗粉をまぶす。
  4. はちみつとポン酢をよく混ぜタレを準備する。
  5. フライパンを熱しごま油をひき、鶏肉を並べてフタをする。
  6. 中火で2分ほど焼き裏返し、たまねぎ・パプリカ・ピーマンを加えフタをして2分ほど加熱。
  7. ⑥にタレを回しかけ、強火にし全体にタレが絡めば完成。
★佐吉のタレは『焼肉のたれコーナー』でお買い求めいただけます。
焼きカマンベール
<4人分>
カマンベールチーズ
1コ
バゲット
適量
はちみつ
大さじ1
バター
適量
黒コショウ
適量
  1. バゲットを薄く切り、オーブントースターの天板に並べる。
  2. バゲットの上にバターをのせる。
  3. カマンベールチーズの上の部分を切り取る。
  4. バゲットとカマンベールチーズを一緒にオーブントースター焼く。
  5. バゲットにこんがり焼き色がつけばOK。
  6. カマンベールチーズにはちみつをかける。
  7. 器に盛り付け、黒コショウをふり完成。
手揚げあぶらあげの納豆キムチ焼き
<4人分>
手揚げあぶらあげ
1枚
納豆(ひきわりか小粒)
1パック
キムチ
適量
マヨネーズ
大さじ2
ネギ
適量
  1. マヨネーズに添付のタレ・からしを入れ混ぜる。
  2. アルミホイルまたは耐熱容器に油揚げをのせる。
  3. 油揚げの上に①と納豆・キムチを広げ塗る。
  4. オーブントースターで焼き色がつくまで加熱する。
  5. 食べやすい大きさに切り分けて盛り付け、ネギをかけて完成。
減塩メニュー

レシピ動画をYouTubeで見る>


【たまねぎのグリル】
<4人分>
たまねぎ
2コ
オリーブオイル
大さじ1
小さじ1/2
こしょう
お好みで
  1. たまねぎを6等分のくし形に切る。
  2. アルミホイルに並べオリーブオイルをまわしかけ、たまねぎに絡める。
  3. 220℃に予熱したオーブンで約30分焼く。(皮が黒くなればOK)
  4. 器に盛り付け塩をふり完成。


【焼きなす】
<4人分>
なす
大1本
すりおろし生姜
大さじ1
鰹節
ひとつかみ
だし醬油(醤油でもOK)
小さじ1
  1. なすを1.5㎝の輪切りにする。
  2. フライパンに並べ(油は不要)蓋をして焼く。
  3. 片面が焼けたら、ひっくり返し両面に焼き色がつけば器に盛る。
  4. 鰹節とおろし生姜をのせ、だし醬油を添えて完成。


【茹でかぼちゃ】
<4人分>
かぼちゃ
1/4コ
マヨネーズ
大さじ2
ふたつまみ
こしょう
お好みで
  1. フォークでかぼちゃの種を取り、一口大に切る。
  2. 小さじ1の水を振り、ラップをかけ600wのレンジで6分加熱する。
  3. 器に盛り、塩とマヨネーズを添えて完成。


これまでのレシピ