アルビス株式会社

活動レポート

社会とのかかわり

地域の皆さまの「笑顔」と「健康」を支える社会貢献活動も私たちの大切な使命だと考えています。良いお店を作ることだけではなく、地域社会に対して貢献できる企業でありたい。子どもからお年寄りまで、みんながいきいきと暮らせる地域づくりを目指し、地域貢献活動に取り組んでいます。

障がい者雇用

障がい者の方が安心していきいきと働ける職場づくり

アルビスでは、障がい者の方が長期安定的に活躍できる職場づくりに取り組んでいます。2012年には富山県に本社を置く企業で初となる特例子会社「アルビスクリーンサポート(株)」を設立し、地域のハローワークとの連携を強化しながら、障がい者雇用を進めてきました。主な業務内容は、店頭回収したペットボトルや空き缶の選別から圧縮、また、牛乳パック・食品トレーを回収しており、資源の有効利用や地域の環境保全にも貢献しています。

アルビスクリーンサポート(株)

アルビスクリーンサポート(株)

障がい者雇用率の推移

障がい者雇用率の推移

※2018年度からは法定雇用率2.2%